FC2ブログ

現代を斬る~時評と考察

世相を描いた文章と雑談から、政治と宗教の現実を読み解き、考察のヒントを探ります。

悪魔の哄笑、東朝鮮への道

  3日午後4時50分ごろ、東京都中央区築地4丁目の築地場外市場から出火し、ラーメン店「井上」の店舗など少なくとも計7棟935平方メートルが焼けた。東京消防庁の消防車など63台が消火活動にあたり、約8時間後にほぼ消し止められた。けが人はいなかった。同庁や警視庁が詳しい出火原因を調べている。

  現場周辺には一時、視界が遮られるほどの煙や灰が充満した。この火事の影響で付近の約90軒が停電し、市場の前の都道約150メートルも通行止めになった。近くの食品店経営田所惇子さん(76)は、煙の臭いで火事に気づいた。「多くの店が営業終了後で、市場にとって『夜中』のような時間帯だ。店が密集しており、一気に火が回る。本当に怖い」。場外で青果業を営む内野房枝さん(62)も「赤い炎が高く上がっていた。店の中はどうなっているのか。明日営業できるか心配だ」と話した。現場近くの海鮮丼店の従業員の松本一夫さん(57)は「周辺から煙が上がり、店から避難したままの状態だ。店舗が水をかぶっているかも知れない。常連さんのためにも早く再開したいが、今は状況を見守るだけ」と心配そうに消火活動を見守った。

  すしチェーン「すしざんまい」も火事の影響で、本店など築地4丁目にある3店舗の営業を急きょ取りやめた。運営会社「喜代村」によると、再開のめどは立っていないという。築地場外市場は、築地4丁目と6丁目にまたがる縦400メートル、横130メートルの範囲内に飲食店や水産物店計約400店が軒を連ねる民設の市場。公設の築地市場は豊洲市場へ移転予定だが、場外市場はいまの場所で存続する。

  東京都中央区の築地場外市場で起きた火災で、火元が老舗ラーメン店の厨房内だった可能性が高いと警視庁築地署が明らかにした。署は4日朝から現場の実況見分を始め、火元や出火原因を調べていた。署によると、店内の厨房の焼け方が最も激しかった。

  燃焼状況や従業員の説明などから、出火原因はスープを作る寸胴鍋を加熱するコンロから近くの壁に熱が伝わってこもり、突然発火する伝導過熱によるものだったとみられるという。同店では3日午後、閉店後に従業員らが厨房でスープの仕込みをし、午後4時ごろまでには退店していた。従業員らは「火が消えていたことは確認した」と説明しているという。築地場外市場の火災は3日午後4時50分ごろに出火。計7棟計935平方メートルが焼失し、約15時間後に鎮火した。
(8月4日、朝日新聞デジタル

  もうこちらも詮なし戯言ですが、これは朝日新聞・テレビ朝日がオウムの週刊朝日のように、三田宗教・舛添(近所)美術館・オウム100%とつるんでいるのかいないのかということです。そしてこの3団体を真如苑が統括してますね。そう考えないと何故このボンクラやG大がここまで前面に出てくるのか説明がつかないからです。日本の東朝鮮化は真如苑の扱い如何にかかっている、朴前大統領、昭恵夫人、舛添夫人皆さん聖心出身者で聖心女子大は真如苑広尾精舎のすぐ隣です。ちなみにG大は伊藤家墓地のある府中の多磨霊園の近隣です。あの広大なパワーの影響を受けない筈がない。菅直人政権から原発事故を経て安倍政権まで来ました。石川島播磨の豊洲、兵庫出身の百合子知事、入閣した野田聖子…慎太郎もジャニーズもすべてつながっているように見えるのです。船越さんも番組スタート時、橋田先生から表彰されていましたが、橋田先生がどこの誰のバックについていたのか、思いめぐらせた方がよさそうです。

  学校法人「森友学園」の籠池泰典前理事長(64)と諄子夫人(60)が、同学園が開校の準備をしていた小学校校舎建設に対して支給される国の補助金をだまし取ったとして、詐欺の容疑で7月31日、大阪地検特捜部に逮捕された。校舎の建設予定地となっていた国有地について、財務省近畿財務局が安値で払い下げた疑惑も浮上。安倍晋三首相夫人の昭恵氏が一時、小学校の名誉校長に就いていたことなどから、政治的な働きかけがあったのではないかとも疑われている。籠池夫妻の逮捕で、全容は明らかになるのだろうか。ジャーナリストの須田慎一郎氏は、次のように解説する。

  「大阪地検特捜部としては、今回の捜査はリハビリ的な意味があります。2009年に厚生労働省の村木厚子元局長が、郵便法違反・虚偽有印公文書作成の容疑で逮捕され、公判では無罪になりました。捜査の過程で証拠のフロッピーディスクが改ざんされていたことがわかり、事件を担当していた主任検事らが逮捕される事態になりました。そのスキャンダル以来、大阪地検特捜部は本格的な捜査を手がけてこなかったのです。特捜部というのは、最強の捜査機関といわれてきましたけど、その看板に偽りありという状況が続いてきた。そこから脱するためのリハビリが森友学園事件で、相当に慎重に捜査しています」

  疑惑の発端である、国有地の安値払い下げに至る経緯にも、捜査は迫るのだろうか。「リハビリには、検察の信頼性の回復が大きな目的としてあるわけです。国民世論が納得するようなかたちで捜査を終結させなくちゃならない。国民の共有資産である国有地が8億円の値引きというかたちで売却されたということについて、真相究明をしていかざるを得ない。それをやらなかったら、『国策捜査』『検察は政権に忖度している』という批判が出てくることは間違いない。背任というようなかたちで近畿財務局の役人が逮捕されるという事態はないでしょうが、これに関してメスを入れないということはないと思います」だが、国有地の安値払い下げには、まったく報じられていない側面があるという。

  「籠池氏は『神風が吹いた』などという抽象的な言い方をしてますが、それは彼自身、何が起きたか全容を知らないからなんです。以前のマスコミの社会部記者であれば、この手の疑惑が起こった時に最初に何をやるかというと、土地の登記簿謄本を上げるということです。森友学園が小学校をつくろうとしていた土地は国有地だったとしか報じられていませんが、昨年4月1日に関西エアポートという会社の所有になって、その後“錯誤”という理由で国有地に戻っている。その上で、同年6月に森友学園に売却されているのです。“錯誤”とされていますが、そんなことを間違えるわけはないじゃないですか」

  この経緯は複雑だ。須田氏は順を追って説明する。「問題の土地は、もともと伊丹空港の所有地です。旅客機の離発着空路の真下にあるので、騒音対策のために買い上げた土地。伊丹空港は国有でしたから、所管しているのは国土交通省、国有財産を管理するのは財務省理財局。伊丹空港の所有ということで、イコール国有地だったわけです。ところが昨年4月をもって、伊丹空港は関西国際空港とともに関西エアポートという会社に売却されて、民営化されたのです。関西エアポートは、オリックスとフランスのヴァンシ・エアポートが共同出資した空港運営会社です。民営化と同時に登記簿上、問題の土地も関西エアポートの所有になったわけです」この時点で問題の土地は、国有地のまま森友学園と定期借地契約が結ばれていた。

  「昨年の3月11日、くい打ち工事で地下のゴミが見つかったということで、籠池氏は近畿財務局に怒鳴り込んでいます。伊丹空港の購入を進めている途中ですから、関西エアポートにしたら、『そんなややこしい土地を、こっちに持ってくるな』ということになる。関西エアポート側に取材してみると、そこは間違いありません。国からしても、これを関西エアポートに押しつけるわけにはいかない。あまり長い時間をかけていると“錯誤”では説明がつかなくなる。国有地として処理できる間に、早く決着を付けたい。だから『いくらでもいいから売ってしまえ』という空気があったんですよ。

  そうはいっても、国に損害が出ないようにしなければならない。売値よりも産廃処理費用が大きくなって、土地を売ったんだけどお金を払わなきゃならない、というのでは困る。そこでいろいろなことが動き出して、森友学園への売却が成立したということです。こうやってみてくると、口利きがあったわけでもないということが、合理的に説明できてしまう。売却の話で守秘義務もあり、ヴァンシ・エアポートという外資も絡んでいるから、財務局がどんどん喋ったりはできないんですよ。だから籠池氏自身もそういうことは知らない。だから、なにかしらの神風が吹いたとか思い込んでしまっているわけです」

  森友学園の経営する幼稚園の園児が「教育勅語」を唱和。それを見て感動した安倍昭恵氏が、設立されるはずだった森友学園の小学校の名誉校長に一時的にでも就任していたなど政治的な面がクローズアップされたが、もっと深部に問題はあったということなのだろうか。リハビリを期す大阪地検特捜部がどこまで真実に迫れるか、期待したい。
ビジネスジャーナル、8月4日)

  真如苑はトラブルや破滅を与えて修行とするところがありますが、これは心掛けを改善しても無意味であり、真如霊界の誤りを見抜くことによって切り抜けることです。錯視・錯誤、これはよくあります。ですから真如苑とは真理一実の意味ではなく「(真理や願望実現)の・ようなもの、その幻想・幻影」と個人的には捉えているわけですが、実業はともかく、虚業にはこれで充分なんです。

  まず脳に宗教のエネルギー、霊力を打ち込みますと眠くなりますね。それを越えると錯誤、「A」と記入されている文字がはっきりと「B」に見えてしまいます。これを越えるとw通常意識の覚醒状態で意識的~意識的なその断続状態の隙間に洗脳を打ち込んで通常意識状態で不用意に洗脳行為を行ってしまいます。これは私も知ったかで喋っていますが、通常意識の状態でも意識状態・無意識状態を往復しており、その間隙を狙ったものと考えています。従って居眠りしていない通常意識状態でも改めて自己の意識に気付く、覚醒を改める作業を一手間入れる必要があります。原因不明の機械故障もこのような霊力をヒーリング他で祓って対応します。

  私はこのような夏の盛りに真如苑の集会に参加したことがあるのですが、その時は何故かサンダル履きに裸足で行ったんですね。精舎では整列して安座・正座ですから。しかしその時は見知らぬ先達のお一人に「あなた裸足は真如霊界のご本尊さまたちに失礼ですよ」と長々5分くらいお説教されました。その時にその先達の方の威容に余りにも畏怖を感じたのを覚えています。「靴下を履かない、それは仏法・真如に反することですよ」穏やかな口調ですが長々とお諭しが続くのです。「江戸時代は…」とか言える雰囲気ではないのです。それがきっかけで真如苑は退会しましたね、トラブルも収まらなかったし。これはこのような類の霊が懸っているとしかいいようがありません。

  昭恵夫人もお姑さんからご注意を受けて、その背後に何か雰囲気を感じられなかったでしょうか。先述の3姉妹と情夫一匹も真如苑とは全員絡んでいるので、続いて舛添(近所)美術館を探れば、小沢・舛添・蕎麦、果てはグローバルテロにつながる手がかりがつかめるかも知れません。問題は官僚・マスコミ・芸能界が事実そっちのけのすり替えロジックを以て破滅的結果はすべてネタ・ギャグ・天罰・シャレで国民をデマゴーグしているところで、日本は東朝鮮と国名を変更することを是非おすすめ致します。田原さんの「脱核燃」ですか?いい提案施策ですが、呪いテロは理由がなくても次々殺戮と破壊を重ねますから、ここまで来たら公安上の観点から、何らかの強硬な再発防止策を打つべきです。譲歩妥協は充分やりました、あとは凶行者の捕縛・処分を断行すべきです。
スポンサーサイト

« 9月の雨|Top|反日のウラ »

コメント

NoTitle

俺林田みっちゃん、GV将軍吉光。
時示郎も忠武飛龍も近代を嫌うあまり自分たちもネトウヨやパヨクと
同じように精神的去勢をされ、人格が宦官化したゴイムであることに気づかない。
そして人を外見でしか見れず、髪を延ばした人間を見かけると汚物を見るがごとく目をそらす女にチヤホヤする。
それから時示郎、貴様の貴様の母親は韓流ドラマの見すぎによる例の国の法則でアボーンしたのではないかと思うぞ。

NoTitle

あの国のあの法則
Kの国の法則 / 檀君の呪い
【絶対法則】
第一法則
国家間から企業、個人に至るまで、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と組むと負ける。第二法則
第一法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)が抜け駆けをすると朝鮮半島(韓国、北朝鮮)のみが負ける。
第三法則
第一法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)から嫌われると法則を回避できる。この時、嫌われる度合いと回避できる割合は正の相関関係にある。
第四法則
第一法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と縁を切った場合、法則を無効化出来る。
第五法則
第一法則において、一方的に商売をする場合は、法則は発動しない。
第六法則
第三法則、第四法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と手や縁を切った場合、運気や業績その他、全ての面に置いて急激に回復、若しくは上昇傾向が期待出来る。
うち朝鮮人ややつらが構成する組織団体に関わり、
人生を台無しにしたさかい朝鮮人を憎んでいるんや。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ocean24.blog136.fc2.com/tb.php/708-f5e2730e

Top

HOME

現在の閲覧者数:

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

時示郎

Author:時示郎
宗教批判を切り口に政治社会を眺める素人のつぶやきです。東日本大震災の被災者の皆さまには謹んでお見舞いを申し上げます。


-天気予報コム- -FC2-

QR

})(); //--> ルミガン効果