FC2ブログ

現代を斬る~時評と考察

世相を描いた文章と雑談から、政治と宗教の現実を読み解き、考察のヒントを探ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混迷日本の象徴、都知事選

  もう参院選は百貨店内の期日前投票所で済ませてきましたが、快適でいいですねw 小学校だと暑いな~という人もいるでしょうからデパート・ホール等の利用はいいんじゃないですか。さて、呪いを受けてしまったようでもう身体はガタガタなんですがwこの犯人の動機、非常に幼稚な支離滅裂なものだと思いますが、とにかくパワーが強烈なので、これを何とかしなければフツーの生活を送ることさえままなりません。さて都知事選についてコメントしますが、いつもの妄想的見立てですが、まず舛添さんを引きずり下ろしたのは官僚=マスコミ=カルト=小沢おろしの勢力であると見ています。本来は自公から桜井パパ、民共からは官僚出身の改革派知事を務めた片山善博元総務相で東大法学部の一騎打ち、これは桜井パパ圧勝のデキレースと見ていたのですが両者が固辞、急遽私の地元議員である小池百合子さんが出馬を表明しました。これに対する野党候補として、宇都宮健児さんは保留様子見、他石田純一さんや上杉隆さんの声も出ているようですが、猪瀬さんは学生運動からミカドの肖像、慎太郎氏と広いウイングで圧倒的得票、舛添さんも東大助教授から政治評論家、厚生大臣も務め公明党と親しい幅の広さでしたがあえなく退陣しました。まず改めてブログで言いたいことは、

   猪瀬・舛添を引きずり下ろした犯人よ、お前らが都知事に立候補して執政してみろ

ということです。結局この圧倒的多数の投票行動を無に帰してしまうのですからこれは凄いパワーです。勿論お二人に醜聞爆弾が破裂した事実自体を肯定するわけでは毛頭ありませんが、個人的妄想ではこれは一部の人間の作為の疑いが強い、従ってこの一連の辞任劇は多数の都民の投票行為に対するテロ・クーデターと考えています。結局選挙自体が無効とこの人たちは考えているわけで、それならお前らが都民の支持を集めた上でやれよ、それが民主主義だろ、私は猪瀬さんにも舛添さんにも投票しませんでしたが、そう思いますよ。

  でまた百合子さんと蓮舫さんとの一騎打ちかなと思っていたのですが流石にその可能性は薄いでしょう。ここまでのところ小池さんの指摘は要を得ています。問題を解明しなければ投票行動が無にされて都政が一部の人間と傀儡の私物になってしまいますからね。ただそれだけの利権が都政には渦巻いているのでしょう。石破派の若狭勝議員が後見人のようですが、韓国学校の誘致見直しはよいとしても、小池都政にどれだけ新自由主義・軍国主義的要素が含まれるのか個人的にはチェックしたいと思います。それと舛添さんも自民党との関係が良好でなかっただけに今回自民党も守りきれなかったわけで、参院選応援の傍らある意味自民党に反旗を翻した小池さんがどれだけ支持を集められるのか疑問ですね。醜聞をほじくり出すよりもこれ以上問題が起きたら五輪開催は潔く返上!の方がいいと思います 利権構造組み替えていたらそれこそ2020年までに間に合わないでしょう。解散しても出る人が同じなら当選する人も変わらないでしょう。私はね、桜井パパ氏や百合子先生のようなマスコミの身内の人物はマスコミがネタ欲しさに醜聞の狼煙を上げると思っているんです。「お前らをここまで有名にしてやったのはマスコミだぞ~」の意識があるでしょうから。たとえばアサヒビールとかイトーヨーカドーとか日本経済新聞、思いつきで挙げただけですが、そのような有名企業の取締役経験者なんか都知事に立候補推薦なんかできないんですかね? 自らは規律正しく、都政の財務を厳しくチェック! 民間の力を有効活用し、進んだアイデアと技術で安定快適な住んで愉しい東京に! そういう人材はたくさんいると思いますけどね。豊島・練馬の衆院議員、どうなっちゃうんだろう?w
スポンサーサイト

« 安保と独立…理念と現実|Top|韓国キリスト教会と北朝鮮 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ocean24.blog136.fc2.com/tb.php/675-57be2437

Top

HOME

現在の閲覧者数:

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

時示郎

Author:時示郎
宗教批判を切り口に政治社会を眺める素人のつぶやきです。東日本大震災の被災者の皆さまには謹んでお見舞いを申し上げます。


-天気予報コム- -FC2-

QR

})(); //--> ルミガン効果
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。