FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

プロ野球ニュース、他w

2015.12.12(09:55)

  4日、イタリア・シチリア島にあるエトナ山が噴火した。今回の噴火はここ数十年で、最も大きな規模になったようだ。YouTubeにアップロードされた動画を見てみると、巨大な炎が迸り、もくもくと噴煙を噴き上げ、激しく噴火している様子がわかる。噴煙の中には、噴き上げられた水蒸気や火山灰等の摩擦電気によって起きる火山雷も見られ、「KONOYO NO OWARI」を思わせるドラゲ…ハンパナイ光景が広がっている。

  現在、死者が出るなどの被害は無いが、エトナ山に近いカターニア市では空港が閉鎖されたため、交通機関に影響が出た。それでも大規模な噴火のわりに現地の反応は冷静で、特に混乱は見られない。この山の火山活動が普段から活発で、よく噴火していることがその理由のようだ。地震に対して訓練された日本人のように、周辺のイタリア人も特に反応することがないらしい。

  世界自然遺産でもあるエトナ山は、ヨーロッパ最大の活火山で、その標高は3,329mほどである。ただ、噴火が頻繁に起きていることから、その標高も変化している。また、ギリシア神話に縁のある山であり、全宇宙を崩壊させるほど大暴れした怪物テュポーンが、全能神ゼウスによってエトナ山に封印されたという伝説がある。噴火はそのテュポーンがもがくことで起こるという。これは、日本における地震とオオナマズの伝説のような関係性だが、それほど噴火がこの地域でよく起きているということを示しているといえよう。

  エトナ山は1669年に死者10,000人を超える大噴火を起こしており、油断ができない火山であるが、さらに気になるのは近くにあるヴェスヴィオ山である。日本の弥生時代にあたる79年に破局噴火が起こし、ポンペイを埋没させているこの山、実はあのノストラダムスが、2015年後半から2016年前半にかけて再度噴火すると予言しているのだ。最悪の場合、60万人もの犠牲者を出すとも言われるヴェスヴィオ山の噴火。災害は忘れた頃にやってくるという言葉があるが、エトナ山の噴火がヴェスヴィオ山に何らかの影響を与え、大噴火を起こすことが無いよう願いたい。
(トスカ、12月8日)

  聯合ニュースは7日、経済人らによる国外での賭博を捜査中のソウル中央地検が、今季プロ野球阪神でプレーした呉昇桓投手(33)を東南アジアでカジノに興じた疑いで近く取り調べる方針だと報じた。

  地検は多額の掛け金や常習的な国外での賭博が確認された経済人らを相次ぎ摘発、元ヤクルトの林昌勇投手(39)からも事情聴取した。林昌勇は韓国プロ野球サムスンの保留選手名簿から外れ、韓国メディアは「事実上の放出」と報じている。2年連続でセ・リーグ最多セーブをマークした抑えの呉昇桓投手は阪神との2年契約が終了。聯合ニュースによると、大リーグ挑戦も視野に入れ現在米国に滞在しているという。
(産経ニュース、12月7日)

  で金本阪神ですが…w 投手陣の補強整備と池口先生の講演会?w 実力あるのに9月になったら不発でした~はもう充分やりました…新しい風をお願いしますヨ!
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ocean24.blog136.fc2.com/tb.php/637-c59b8398
ルミガン効果
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。