FC2ブログ

現代を斬る~時評と考察

世相を描いた文章と雑談から、政治と宗教の現実を読み解き、考察のヒントを探ります。

沈む夕日、昇る旭日

  先月書きたい記事は2、3あったのだがやめた。やはり悪い影響の方が目についてしまうからだ。結局私のブログは多くの人に読んでいただき過分な反響もいただいたが、その実はカルトの跋扈を拡散しただけであった。最近改めて想うのは、願望成就力、これに憧れない人も少ないと思うが、このようなパワー・能力を身に付けても、問われるのはやはり何を企図したか、その思念の中身であろう。

  勿論私自身がいい歳こいて始終くだらない事ばかり考えているからであるが、単純に「こういう生活をしたい」と夢想する方が「バカヤロー、コノヤロー」のような衝動に力を感ずるよりもマシかなと思う今日この頃である。何度も言っているがこの不平不満を減らすための願望実現力である。それを不平不満パワーをどっかんと成就したところで本末転倒ではないかということだ。ただ人間とは所詮理性を有した動物であり、道徳是非や因果応報を超えて悪心の存在とは現実そのものだということらしい。

  さらに因果応報、因縁転嫁の技法に関らず、沈めば浮び、浮べば沈むのが自然の理法のような気がしてきた。結局半分は自己責任、半分は風まかせなのではないか。こう書けるのも今年は周囲に恵まれたと実感できる1年だったからである。自力の努めだけでは寂しい、やっぱりおかげが必要だ。そんなわけで2017年が暮れ、2018年が明ける。本年もありがとうございました。読者の皆さまもよいお年をお迎えください。 
スポンサーサイト

Top

HOME

現在の閲覧者数:

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

時示郎

Author:時示郎
宗教批判を切り口に政治社会を眺める素人のつぶやきです。東日本大震災の被災者の皆さまには謹んでお見舞いを申し上げます。


-天気予報コム- -FC2-

QR

})(); //--> ルミガン効果