FC2ブログ

現代を斬る~時評と考察

世相を描いた文章と雑談から、政治と宗教の現実を読み解き、考察のヒントを探ります。

鹿児島湾、有明海、別府湾

  今回も3点ほど支離滅裂な脳内妄想です。まず6日、U125機が入間基地からやって来て、鹿屋基地から点検飛行中に御岳に墜落しました。しかし環6の炎上事故は知りませんでした…お台場を思い出しますね 次いで14日、21時30分頃に第1波、更に16日深夜1時30分頃に大きい揺れがあったわけです。この震源は、益城町の自衛隊高遊原分屯地付近のゴルフ場近辺というのが気象庁、米国では更に有明海寄りという観測結果です。地震は大分までも飛び火しますが、湯布院にも自衛隊の駐屯地があります。これは単なる偶然なのでしょうか。
  
  私が個人的に憶測しているアンチ創価の宗教として、真如苑と統一協会(現在は違う表記)があります。民主党の鳩山政権も鳩山さんが統一寄り、小沢さんが創価寄りで自公政権へのアンチテーゼを図ったわけですがあえなく退陣しました。この事からも判るように、中道は勿論、極右から極左まで同じ宗教を用いて霊能抗争をするために、現象だけを追っていても対立構図が読みにくいのです。また同一のエネルギーフィールドに感化された場合、上位から下位への影響を受けやすいので、創価上位の人物の影響をいちばん受けやすいのは創価下位の人、これは他の宗教でも同様だと思います。ということは、一見対立憎悪している極右と極左、一方から他方への洗脳操作が可能ではないでしょうか? この宗教関連の人物関係は、ネット掲示板上でもほとんど皆無であり、見えない世界だけに皆目わかりません。もう1点、呪術・祈祷で一体どの程度まで作用実現化が可能なのか? ということですね。呪殺は勿論、自然現象なども操れるのかどうか… まあ風が吹けば桶屋が儲かる方式も考えられますがそれ以前に、欲求不満を表出するのであれば、その原因を強大な念力で変容させてしまえば済む話だとは思われますが。またそれ以前に対立憎悪構造を煽る動きもあるでしょうが。
  
  最後に、米韓の歴史観の話です。日本軍はアジアを侵略はしたが、同時に白人の支配下(=奴隷化)からは解放した、といわれます。しかしこの話が面白くないGHQは、まず「日本軍がアジア(特に韓国)を奴隷化したのだ」と定義したのです。そしてそれを解放したのがアメリカをはじめとする連合国なのだ、と。日本でもこの認識の違いを理解しないと、慰安婦問題の理解も進まないかも知れません。民主化万歳、大賛成なんて気楽に構えているとどっちの方向に行くか分からない危うさがあります。消費税・TPP・日露関係に思案配慮を進めてきた安倍政権は熊本地震で大きな暗転を迎えました。個人的には消費税増税見送り、TPP見送り、日露関係進展、五輪招致返上までこの地震を奇貨としてやってしまったらいいと思いますね。西田敏行さんも回復の方向ということで何よりです。
スポンサーサイト

ブラックデーには何かが起こる?

   熊本から大分に被害が拡大し凄いことになっているようですが、私も深夜勤務で脳内電波が乱れ飛び、呪われたと思ったら熊本に地震が起きている…何故熊本なんでしょうね。まず1点目、パナマ文書からここまで、ロシアとの会談日程が進んだんですね。報道ではダンドリを組んだとか、または暗い見通しとかでよく解りません。さらに民進党の松野議員が党内グループ、つまり「維新組」を立ち上げる動きがある、もし派閥ができれば前原グループと拮抗する勢力になるよ、という記事を読みました。松野さんは以前はTPP反対論者だったようなんですね、で氏は山鹿町が地元の筈なんです。
  
  次に総選挙で与党が惨敗した韓国ですが、2年前のこの時期、セウォル号が沈没したんですね。オバマ大統領の訪韓直前でした。で昨年は広島でアシアナ航空機が着陸失敗したんですね。さらにキンキン氏・白川道さんが亡くなり、私も脳内電波の天声で命日を宣告されましたが、まだ生きてますw 陰謀論で4月14日、4+14=666となるのですが、この日韓国では「ブラックデー」といいまして、バレンタイン・ホワイト両日に失敗、または無縁な若い男女がジャージャー麺を食べる日wらしいのです。結構韓国の方はこういうのに一生懸命、情熱的なのかな? とか思いますね。最近日本の祝日が何の日かもよく分からない私は、勿論な~んにも知りませんでした
  
  最後にマスコミの話題ですが、5時に夢中に出演されていた岡本夏生さんに何やらトラブルがあったと聞きました。実際の状況はよくわからないのですが、感情が激高する、これは私自身真如苑・阿含宗在籍時よくあった、というかもう恥ずかしい話バイト先で週1ペースでそんな感じでしたw でも私夜勤の工事現場の警備で一晩に5・6件クレーム処理してましたから何とも思わないw で最近は勿論自分の鎮め方を覚えるわけですがw今度は相手がキレてくるわけですw ヒーリングのセミナーを受けても必ず「そこまで言うならもう帰りましょうか」という展開になるのです、それ3回はありますね だから無関係かも知れませんが、夏生さんのトラブルも、「呪いによる洗脳電波」の可能性があるように思われるのです、違っていたらごめんなさい。どんなお仕事でもこれは起こったら困りますから、万全ではないですが、簡単なヒーリングの技法を何か習得し、自分や相手に内緒でかけてしまっては如何でしょうかw 勿論これ呪いや激昂の逆ですよ、ギスギスしてる雰囲気をソフトにして無難に切り抜けてしまうような…ただヒーラーの先生でも呪われる方がいるのでw 支離滅裂な内容でしたが、今日はこの辺で。

オンナ番長?の目線を探る

  まず遅くなりましたが、神江里見先生、そして望月三起也先生のご冥福をお祈り致します。神江先生はですね、ポストで長年弐十手を連載されていましたが、その味のある画風が忘れられず後年「数寄者やねん」などを買っておりました。望月先生はワイルド7のOVA主題歌をKOHHYが担当したりして、これも味のある独特な画風で一世を風靡された、情感を引き起こすようなタッチですよね。3月時点であんなにお元気だったのに残念です、合掌。でその味いちもんめいただきます!を表紙にしていたwスペリオールで池上先生の新連載がはじまったんですね(福井なんですか)。小池先生と15年、史村先生とは25年になりますか…新境地の展開に期待します。

  さて今回はいつものリンクコピペ頼みで、注目の集まる民進党の山尾志桜里政調会長を軸に、党幹部の政策スタンスに迫っていきたいと思っています。ご存知の通り、山尾政調会長は要職にしては年齢も若く、東大法学部卒のエリートで、先日の「日本死ね」というブログ記事から待機児童の問題を大きく取り上げ、社会的注目を集めたんですね。ただ民進党というのは議員個々の政策スタンスが私個人だけかも知れませんがなかなか見えにくいのでその材料を少し集めてみようと思います。

  まずは日刊ゲンダイのリンクからですね。(➡こちら)  この記事が事実だとすれば、山尾氏は前原議員やパソナの直系で、彼には頭が上がらない、恩義や借りがあるといえるでしょうね。周知のとおり、パソナグループ会長はあの竹中平蔵氏で、ここから関連代議士の政策は連想可能ですよね? 現在でこそ格差反対を大きく打ち出してはいますが、山尾氏は元々条件付きのTPP賛成論者であり、それは岡田代表も同様です(昔は➡こちら)。さらに待機児童で女性への配慮がクローズアップされましたが、パソナ関連ではこんな風聞もあるようです…(➡リテラ)ですから彼女の鋭いTPP質疑も所詮“茶番”ということになります、竹中氏を仰ぐ賛成論者なんですから。U125機墜落も結局TPPスピンになったのではないでしょうか、豪雨でも数百人山中に投入して発見に半日かかるんですね…

  すべてはココから?w(➡コチラ) 軽い気持ちで会員登録? パナマといえばノリエガw そして誰かさんに協力する教団シンパには天罰が下る? その割には親欧派のヤツェニク首相辞任です… 日本会議がミアシャイマー先生を招いてるんだから誰でもそう思いますよ。 
 

Top

HOME

現在の閲覧者数:

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

時示郎

Author:時示郎
宗教批判を切り口に政治社会を眺める素人のつぶやきです。東日本大震災の被災者の皆さまには謹んでお見舞いを申し上げます。


-天気予報コム- -FC2-

QR

})(); //--> ルミガン効果