FC2ブログ

フクシマとABC?

2014.07.26(17:09)


  私は自分の事で手一杯で他人のことなんか知ったこっちゃないのであるが、最近ふと朝日放送の大阪本社の「住所」を目にして気になったw 何と「福島」なんですね~ こちらは阿含宗・慶応・増上寺に近い芝のABCしか頭にないわけです。で、また最新作が放映される東山さんのかつてのテレビシリーズ、この連ドラが放映されてる丁度その時期に私阿含宗の星まつり宿泊修行に参加したわけです。私は普段からテレビ番組見ないですから知りません。でも教団の職員は知ってたんですね、小五郎の口元の真似をしてましたw で阿含宗にはY映像という映像業者が普段の奉仕修行の風景を撮影して、月例集会で衛星放送で全国支部へ録画紹介するんですけれど、この業者がシャレで私の事を必殺のオープニング映像に似せて撮ってくれたんですね。勿論一瞬ですけどみんな大爆笑ですw 関西支部のある場所も東山ですし。

  で後年SPの後、市原悦子さん・梅宮辰男さん、また片岡孝夫さんらかつての出演陣や松竹歌舞伎座に病気や転落が続いたわけですね。影武者徳川家康の後マリオン近くのUNOが炎上(勿論この七三分けはリーガルハイだがその元ネタは雷蔵なの? 映像では結構きれいに整髪しているが・・・野川さん・佐藤さんが出ていますぞ)、ユーキャンの薬膳CMも必殺を模したら刃物男に襲撃されちゃったわけです。スターチャイルドなのでAKBは必殺を応援し安いんですね。また事件が起きなきゃいいですが、私の退会と週刊ポストの桐山さんの醜聞はこれ真如苑の関与を疑っているんです。退会時に職員に訴えたんですけど全く相手にしてもらえず、阿含宗の職員が真如苑の霊能に染まっていった、まあ実は入会当時から関与していたと思ってたんですが、とにかくこの2教団は霊能の質が似てるんです。つまり真言密教の所作で以て日蓮宗や創価学会のような功徳を出そう、ということなんですね。

  「自信がある、自信がある!」と暗示をかけていたら大地震が起こってしまった・・・このような勘違いをする低級な霊能・潜在意識が万一必殺の朝日放送を狙ったらどうなるんでしょうか。私は原発事故が結果的に菅総理の献金疑惑擁護延命や民主党政権退陣の働きをしたとは思いますが、疑問点は何故フクシマなのか?これずーっと疑問だったんですね。それは菅さんが岩手の小沢さんだけでなく黄門氏も現場氏もNHKのチリチリ氏も実は内心嫌っていたんだ!wと思いましたけど、これはちょっと無理がある。

  某集団がこの私が祈祷の力で大震災・大爆発を起こしたんだと指摘してますが、この可能性も考えましたが、これもちょっと無理がありますね。信じてもらえないかもしれませんが、私は幻魔大戦やきりひと讃歌は好きですがAKIRAやMWには興味がなく、内容を最近まで知らなかったんです。後述のこの2作品の世界の現実化、これが原発事故後、実現されているように妄想脳には見えてしまうんですね。東京五輪もその文脈上にあります。MWの映画は日テレが製作したんですが、この日テレさんが八日目の蝉や藁の楯を撮った。そしてMW関連の山田さんや佐藤さん、凌さん夫人の原田さんが映画に出演してくれたわけです。これは偶然なのでしょうか、関係者は心当たりがあるのではないですか? まあ世の中には必殺が嫌いな人がいる、ということです。しかしだからといってテレビ放映に対して呪詛で人命に関わる不幸を起こしたら批判する論理が破綻していると思えるのですが・・・とにかく低級霊能は論理が破綻し、支離滅裂になるものです。
スポンサーサイト

梅雨も明けて、さらに暑い!

2014.07.23(20:00)

  まあ夏休み企画・・・って夏休みも何もないのであるが、お台場新大陸も始まって、安藤さんの態度がよくわからないw それで自分なりに妄想を巡らせた結果、ネット検索してみたら関西テレビでスーパーニュースアンカーという独自の番組があって、フジだかゲンダイのような解説陣が出ているわけですね、こんなの知らねーよ!wというわけで何とか関西テレビと繋がったかな、という感じです。Sさんという苗字はありふれすぎで誰のことか判りませんw だから哲夫さん・上沼さん・夕貴さん・綾子さんと並べればどこかの中華料理店!wみたいになるんでないの、私は背後に大地とか五輪とかの影響があると考えたのですが・・・柔道に政治や思想の派閥とかあるのかなと思ったのですが、本当のところはどうでしょう。

  ゴラクは豪先生のマジンガー編が愉しいですね。私もちば先生・零士先生・豪先生にこのように励ましをいただいたらもうこれ以上何を求めるの?って感じですが・・・コミック乱で大御所たかを先生・大島先生・ゲストで池上先生でしょ、ゲンダイで柳沢先生、ゴラクで平松先生・板垣先生・山本先生、宮下先生・郷力也先生、アクション連載陣の強力すぎる布陣でまつり状態w 全部国友先生が悪いのですが・・・w まあスージャン時代からここまで引っ張って来てしまったわけですが、マンガをよく読んでない私が漫画を語るのもどうかなあ・・・と思うのですが、ちょっと小学生のころ落書きみたいなマンガを描いており、マンガとはこうなんだ!という考えが40過ぎて最近思いついたんですね。競輪王ゼロとか郷先生のバンパイヤを読むと当時の愉しさが甦ってくるような気がしたんです。ここ25年近くはこのような躍動感ある作品は余りなかったような感じがするんですが・・・まあ読んでないので。20年前に青年誌を読んで印象に残ったのがプレイコミックの「打鐘」と別冊週漫の「野獣警察」しかなかったんです。単行本をずっと読むんじゃなくって一見して「面白い!」という作品ですね。だからゲンダイの止り木ブルースも大感激でした。やっぱりもう全然時代が変ってしまったんでしょうね。

  この素人によるマンガについての屁理屈は長くなるのと、ここまで大先生の眼に留まるかと思うと躊躇しますね~何でこんなに注目されるのかよく解らない・・・これといつもの新興宗教批判と政治ウオッチ、もうひとつ日蓮宗についての小考察を書いてみたいんですね。実は今日医者で病気を宣告されまして治療に少しかかるようなのですが、大事には至らないようです。また本検査を経ていつでもよいのですが治療するということになりそうです。 

2014年07月

  1. フクシマとABC?(07/26)
  2. 梅雨も明けて、さらに暑い!(07/23)
ルミガン効果